Mother’s Wayの強み

マザーズウェイの強み

 マザーズウェイの人材募集は甲子園!?

マザーズウェイでは、送り出し機関は優秀なスカウトでないといけないと考えています。甲子園で優勝するためには、それなりの人材を集めないといけない。企業も他社よりも優れたサービスを提供するためには、人財の能力に大きく比例する。以下では、どのように優れた人材をスカウトしていくかを紹介。

 コミュニケーション

(基本的なエージェントはフィリピン人が介在しているため、うまく前に進めない)

 書類のスピードが格段に早い

 面接の豊富さ(送り出し内で4次面接)

 支店の数

 家政婦事業をやっていない送り出し機関は弱い?

フィリピンは家政婦大国、何百万人も海外で家政婦として働いている一方、給与が低いこともあり現在は、非常に人材を集めにくい業種となっている=力がない送り出し機関しか出来ない。 細々とやっている送り出し機関は、あるものの採算をとるためには、資金的にも、人材を集めることができる送り出し機関しか出来ないのが現実である。